お悩み

【髪型お悩み改善】プロが教える!《絶壁さん》がしてはいけないヘアスタイルとは??

こんにちは。

侍美容師園田海です。

 

人には言えない”コンプレックス”は誰にでもある

私は美容師なので、ヘアーのことや頭の形、髪質、顔のパーツなどなどの

あまり人には言えない”コンプレックス”の相談を受けることがよくあります。

くせ毛が嫌っ!

目が小さいっ!!

鼻が低いっ!!!!

などなど、人それぞれいろんな”コンプレックス”がある。

私自身も、くせ毛、目が小さい、鼻が低い(上記全部ですね笑)、頭が大きい、絶壁。。。

もっとあるのですが、悲しくなるのでこれくらいにしときます、、、

今回、いろんなコンプレックスの中から

絶壁をカバーする方法をお伝えします。

 

 

トップの長さが長いのはNG!!

まずトップというのは

赤矢印の長さのことです。

このトップの長さが長くなると、髪の毛にボリュームを出すのが難しくなり

後頭部がペタッとなってしまい、骨格修正にはなりません。。。

※パーマをするというのであれば話は変わってくるのですが、

カットのみで絶壁をカバーする

ということでお話しを進めていきますね。

 

 

肩より下の長さもNG!!

できるだけお手入れ要らずで後頭部をカバーするのであれば

肩よりも上の長さに設定するのがベスト!

元々凹んでいる後頭部にボリュームをもたせないといけません。

肩よりも下の長さでも

一時的にボリュームを持たせるのは可能です。

ですが、長時間外にいても綺麗な後頭部のシルエットを保つのであれば

肩よりも上の長さに設定するのがベストです。

 

 

絶壁隠しでベストなヘアースタイルとは??

絶壁を隠し、お手入れが楽で、綺麗な後頭部のシルエットを作れるのは

《前下がりボブorショート》

です。

これは鉄板のヘアスタイルです。

前下がりボブにすることで、絶壁部分の後頭部に髪の厚みが出ます。

注意しないといけないのは、長めのボブにしてしまうと髪の厚みが

絶壁部分ではなくなってしまうのでカバーできなくなります。

 

 

 

くせ毛風無造作ヘアーで頭の形を意識させない

前下がりボブorショートは鉄板スタイル。

パーマすればさらにいろんなスタイルを楽しめます。

くせ毛風の無造作なヘアースタイルも頭の形をカバーできます。

まっすぐなスタイルだと頭の形に沿ってしまうので、絶壁がより強調されます。

無造作なヘアスタイルの方が、頭の形が気になりません。

他にも絶壁をカバーするスタイルはございます。

カットや、パーマで

《骨格修正》

できますので何かわからないことがございましたら

いつでもご連絡おまちしております。。。

LINE@は下記から♪

 

ヘアースタイルや髪の毛のお悩み相談などなんでも大丈夫です。お気軽にお申し付けください。

友だち追加

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

関連記事

  1. お悩み

    ヘアカラーの退色防止の方法はシャンプー前にする《前トリートメント》がキーワード

    こんにちは。京都、奈良の県境、高の原で美容師してます園…

  2. お客様

    【髪型お悩み改善】《秋冬人気トレンドカラー》黄色味を消すヘアカラーは補色使いが重要

    こんにちは。京都、奈良の県境、高の原で美容師しています…

  3. お悩み

    【40代髪のお悩み改善】40代女性の圧倒的な髪の毛の悩みは”白髪”です。

    こんにちは。奈良、京都、大阪で展開しているハピネスグループの…

  4. お悩み

    【40代髪のお悩み改善】~解説~パカっと分かれる頭頂部の生えグセがなぜだめなのか?

    こんにちは。奈良、京都の県境、高の原店で美容師しています…

WordPressテーマ「IZM(TCD034)」

最近の記事

フォトマルシェ - PhotoMarche
  1. コラム

    グーグルが検索エンジンのアルゴリズムをアップデートした!?
  2. ブログ

    サプライズ誕生日会!
  3. プライベート

    子供の成長速度と大人の速度制限
  4. お悩み

    手強い【襟足の浮きグセ】を簡単に抑える方法
  5. ブログ

    メンズ雑誌【MEN’S NON-NO(メンズノンノ)】に載りました。
PAGE TOP