お悩み

【髪型お悩み改善】”面長”さんに似合うボブを生み出す顔型カバーテクを知ってますか?

こんにちは。

園田海です。

 

 

「面長だとボブが似合わない」と思っている方が意外と多い

面長だとボブやショートが似合わないと思っていませんか??

それは違います。

面長だからこそボブにすべきです。

ロングだと縦長シルエットになります。面長がさらに強調されてしまいます。

 

『でも似合わない気がする、、、』

『顔が大きく見えそう、、、』

 

それはすごくわかります。ですが安心してください。

ポイントさえ押さえれば《面長に似合うボブ》は作れます。

 

 

面長に似合う前髪の作り方

縦の長さを短く見せる方法の一つで

前髪を目の上ギリギリか眉下の間に設定する

そうすることにより、おでこが隠れてお顔の出ている面積が

縦から横に強調されるようになります。

 

そして前髪の作り方でもう一つ

前髪の幅(横幅)を広くとる

 

顔を小さく見せようとして、幅を狭くとると返って逆効果

 

目尻か目尻より外くらいまで前髪として広くとってあげるとよりいい。

前髪は基本的にはおでこを隠して目上ギリギリか眉下にして幅は広めにとる。

 

『でもショートバングにもチャレンジしてみたい!!』

 

大丈夫です。

基本的には前髪を眉上に設定すると面長は強調されます。

その際で一番重要になってくるのが

 

横の長さです。

左写真、もしもサイドの髪の毛を顎ラインで切ったら

右写真、顎上1センチで切ったら

 

あごラインや顎下ラインにすると縦長シルエットになってしまうので

リップラインから顎の間の長さに設定するのがベストです。

 

その際にパーマなどで横にボリュームを作ってあげるとさらに面長感が軽減されます。

 

 

面長に似合う前髪のまとめ

・おでこを隠すこと(隙間をあまり作らず重ためがベスト)

・狭くとるのではなく広めにとること(目尻?目尻外くらいの幅)

・ショートバングにするなら横の髪の毛も短く(リップライン?顎上)

以上の点を抑えれば、面長をカバーでき似合う前髪に導いてくれます。

 

今回はここまで。

 

また次回は《シルエット》についてお話ししていきます。

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

関連記事

  1. お悩み

    【40代髪のお悩み改善】なぜ髪の毛は薄くなるの??

    こんにちは。奈良、京都、大阪で展開しているハピネスグループの…

  2. お悩み

    ブラシは必需品?!正しいブラッシングは”美髪”効果あり!!

    奈良、京都、大阪で展開しているハピネスグループのmignon …

WordPressテーマ「IZM(TCD034)」

最近の記事

フォトマルシェ - PhotoMarche
  1. アイテム《商品》

    “魔法のシャンプーケアネス”に含まれる【ダメージセンサー…
  2. 『もうええわっ!!』シリーズ

    坪根店長結婚式《続編2》 結婚式に出てくる【パン】に魅了される男。。。
  3. お悩み

    くせ毛は多種多様。扱いやすさは美容師次第
  4. ブログ

    枚方パークにてリフレッシュ満喫中♪
  5. ブログ

    【美容師が嫌な客!】というアンケートを元に【実際に嫌なのか?!】を現役美容師が検…
PAGE TOP